トップページ >  > 働きながら転職したい。在職中でも看護師転職サイトを利用するのはOK?

働きながら転職したい。在職中でも看護師転職サイトを利用するのはOK?

今の職場で働きながら求人サイトに登録して、面接とかも行って良いんでしょうか? 希望する先の職場から何か言われることはありますか?

もちろん大丈夫です。むしろ、収入の事を考えると、在職中に転職先を見つけておいた方が余裕ができるでしょう。 看護師の3回目の転職についてでも記述した通り、 看護師の転職回数は他の職種と比べて平均的に多いというのが現状です。最近では勤続年数が1年未満の方でもOKという病院も増えてきています。 なので気兼ねなく就職活動をしていきましょう。 ただし、在職中となると募集を見つけたり連絡して面接に行ったり...というのは中々スムーズではありませんよね。 忙しいナースの方に代わって、希望条件にあった求職先を探してきてくれる人材紹介会社はとても助かります。 ほとんどの看護師求人サイトの登録、利用は無料なので安心を。 大事なのは、あなたがなぜ転職したいのかをしっかり把握しておく事です。

在職中の看護師の方が転職したいけどできない主な理由

転職したいと思うけど...

●仕事が忙しい、家に帰ると子供がいてゆっくり求人を探す時間がない。
●今より労働条件のいい職場が見つからない、見つかっても内部の事が分からず不安。
●本当に転職していいか誰にも相談できず思い悩んでいる。


こちらはほんの一例ですが、このような声をよく聞きます。
今の職場を辞めたいけど、次の就職先を決めなくてはならない。 特に看護師という職業は日々の労働が忙しく、家に帰って転職先の求人を探す... というのは中々スムーズにいかないものです。 ましてや前の職場で不満があった条件をクリアしている職場ともなると、それ相応の労力が必要とされますよね。 転職はあなたにとってプラスにならなければ意味がありません。 では、よりよい転職するためにはどうしたら良いのでしょうか?

在職中の看護師が良い転職をするためには?

転職を考えている看護師の方は、おそらくネットで求人先を探したり、 求人誌や新聞などを見て探している方もいるかもしれません。 または派遣に登録だけしてみた、という方もいるのではないでしょうか。

無料で登録、利用できる人材紹介会社のサービスでは専任のコンサルタントが付き、あなたの転職を全面的にサポートしてくれます。 派遣とは違いその会社への雇用ではないので、自分で探して就職するのと何ら違いはありません。 今の現状を把握し、あなたの出した希望の条件に合ったお仕事先を紹介してくれるサービスです。 運営しているのは大手の就職、転職サポート会社の『リクルート』や『毎日コミュニケーションズ』、『ディップ』など。 これら運営する看護師専用の求人サイトにより、徹底的なサポートのもとあなたの転職を応援してくれるのです。 多くの求人数を持ち、一般には公開されていない非公開求人なども取り扱っています。 今はこのような形で転職するナースが、一般的になりつつあります。
看護師の求人サイトのメリット

探す手間がいらず、今の求人情報を見る事もできる。
希望条件が出しやすく、病院内の雰囲気なども把握できる。
面接の同行や転職後のサポートがあり、詳しい相談もOK。



あなたの転職は大丈夫?